脱毛はじめての体験

脱毛はじめての体験

脱毛を決意するきっかけ

初めて私が脱毛サロンに通ったのは、大学2年生の時でした。

きっかけは、彼氏との突然の別れ・・・。

当時、お付き合いをしていた彼氏がいましたが、突然連絡が取れなくなり、

悲しみに暮れながら原因を色々と考えました。

勿論、突然連絡を無視する彼の振り方も酷い、と思いますが、

それでも、自分にもっと魅力があったら、振られることは無かったのではないか・・・

そう思い、もっと女性としての魅力を磨き見返そう!!と決意し、

ワキの脱毛の体験に行きました。

初めての脱毛体験・・・

当時はミュゼなどのレーザー脱毛が流行る前で、永久脱毛と言えば「光脱毛」が主流でした。

また、サロンも今ほど多くなく、世の中としてもエステと言えば「TBC」という認識でしたので、

迷い無くTBCの脱毛体験へ行きました。

初めての脱毛、初めてのエステですので、どのように脱毛するのか、また総額で幾らかかるのか、

全く予想もつかないまま体験に行きましたが、

いざ脱毛が始まると、その施術にビビってしまいました。

光脱毛は、毛穴にニードルと呼ばれる針を刺し、電気で毛根を焼き、

そこから毛が生えないようにする、という脱毛方法ですが、

これがとても痛い!!!

針を刺す瞬間は痛くないのですが、電気のチクっとした痛みが予想以上に辛かった・・・。

体験を終えた後は、勿論契約の話へ。

毎月一万円ずつならバイトをして払い続けられるか・・・と思い、

契約をしました。

契約後も、美容液や美容ドリンク等の激しい営業

これもよく聞く話では有りますが、契約し、通い始めた後も、

脱毛箇所のケア用品、化粧水や美容ドリンク等、

様々な商品の営業が、結構激しく行われます。

毎回の施術後、肌にシートを当てて冷やすクールダウンの時間があるのですが、

その時間が営業の時間です。

言葉巧みにおすすめをされ、断るのが大変心苦しい気持ちになりますが、

そこは頑張って断らなければ、お金がいくらあっても足りません。

勿論、良いなと思って買った商品もありましたが、

施術の痛さと同じくらい辛い時間です。

それでも頑張って通い続けた結果

およそ2年通い続けた結果、ほとんど毛が目立たなくなるまでになりました。

レーザー脱毛だと、同じレベルになるまでもう少し時間が必要ですが、

今考えれば、金額が高い上に痛かったけど、あの時頑張って通って良かったと思います。

皆さんもここでレーザー脱毛みてみてください!→医療脱毛料金.com

今では全く処理が不要になり、たまにうぶ毛が生えているのに気付く、というくらい

ワキの毛については忘れてしまっています。

エステで永久脱毛の体験談

私が初めてエステでの脱毛を体験したのは20歳の頃でした。
当時永久脱毛というものに興味があり、知人に誘われたということもあり軽い気持ちで行うことにしました。
その頃はまだ就職したばかりでお金も無かったので脇だけの脱毛にして脱毛方法はレーザー脱毛にしました。
レーザー脱毛で脱毛を行うことでムダ毛はほぼ生えてこなくなるとのことだったのでとても楽しみにしていました。
脱毛が始まると想像していた以上に痛みが伴いました。
針がチクチク刺さるような感覚で、さらに脱毛を行っていくうちに肌が熱を持って軽い火傷をしたような感覚でヒリヒリし始めました。
我慢できないほどではなかったもののこんなに痛いものだとは思っていなかったので驚きました。
しかし1回の脱毛は20分~30分程度だったので時間もあまり掛かりませんでした。
脱毛直後は濡れタオルで脇を冷やしてくれて、そのおかげか痛みも徐々に引いてくれました。
それから4回程度通って脱毛を行ったのですが、通うのは少し手間が掛かるなと感じました。
全ての脱毛が終了して脇毛も綺麗に脱毛出来たのでとても満足することができました。
しかし、数週間ほど経つと異変が起きました。
レーザー脱毛は永久脱毛と同じ効果があると言われていたのですが、脇毛がまた生えてきてしまったのです。
びっくりして一緒にエステに行った知人に聞いてみることにしました。
知人曰く、レーザー脱毛の場合は産毛や細い毛は脱毛できない場合が多いらしく、その脱毛できなかったものが濃く変化したのではないかとのことでした。
永久脱毛は一生生えてこないものだと思っていたので少しショックでした。
しかし以前に比べると腋毛の処理もとても楽になったので脱毛を行ってよかったと思っています。
これから脱毛しようとしている方はここなどを参考に脱毛エステを探す
手軽にできるので今後ますます人気が出るでしょう。

脱毛で理想の肌をゲット!

初めて脱毛サロンに行きました。それまではずっと自分でムダ毛処理をしていたのですが、自分で処理をすると剃り残しがあったり、肌が荒れることが多く悩んでいたので、思い切って脱毛サロンに挑戦してみました。
脱毛サロンは初めてだったので、どんなところだろうととても緊張していたのですが、最初に脱毛の流れ等について詳しく説明してくれたので安心して施術を受けることができました。また、料金も高いのでは、と心配していましたが相談に親身になって乗ってくれましたし、キャンペーン等も利用して安く受けることができました。
私はワキとVラインのお手入れをしましたが、びっくりするくらいスピーディに終わりました。多分20分くらいで終わったと思います。また、痛みが不安という人もいると思いますが光脱毛はほとんど痛みを感じませんでした。少しチクっとするくらいで、その痛みも一瞬で終わります。脱毛をしたいけど痛みが怖い、という人は光脱毛だといいかもしれません。
気になる効果ですが、サロンに行ってから1週間ほどで早くも表れました。光を当てた部分の毛がスルスルと抜けてきたのです。しかも毛が抜けた部分の肌はツルツルしていました。2ヶ月に1回のペースでサロンに一年間通った結果、ムダ毛はすっかりなくなり、今ではツルツルな肌です。
脱毛をしてから自分の肌が好きになりましたし、彼氏にも褒められてとてもハッピーです。ファッションも楽しめて、毎日が幸せです。脱毛サロンに感謝しています。
参考 脱毛サロンのキャンペーンまとめ!!この時期必見激安コース

男のムダ毛処理

男には女性よりも本当に多くのムダ毛が生えてきます。
腕や足だけではなく、毛の量の多い私の場合であれば足や手の指、胸やお腹、背中など本当に多くの所に存在します。
中でも長年悩んできたのは髭です。
仕事柄、衛生面をしっかり意識せねばならない私は毎朝髭と格闘しています。
一度綺麗に剃ることで数日は生えてこないのであれば我慢もできますが夕方には既に髭の頭が見えてきて青くなってしまいます。
どうしても我慢のできなかった私はメンズエステの体験髭脱毛を受けてみました。
料金も1000円程度で非常に安かったからです。
意気揚々と電話で予約して有名なソロンに数日後お伺いしました。

中はとてもきれいでスタッフさんも感じの良い方たちだったので安心していました。
しかし実際に施術してもらうと脱毛の前後で大した差はありませんでした。
さらに全ての髭を除去するまでには数か月かかること、また費用も40万円近くもかかることを伝えられました。

それだけならば普通に断ってしまえば済む話なのですが実際は断ることも難しい雰囲気で思わず40万円コースの契約書にサインしてしまいました。
今の自分であれば強く拒否することもできたのでしょうが、当時気の弱かった自分ではそれもできませんでした。

全てのサロンがそういったわけではないと思いますが注意は必要だと思います。
私の場合は今も昔も沢山の髭がまだ生えていますし、施術前とそんなに大差がないと思います。

これから脱毛を考えられている方はネットなどでよく下調べをされることをお勧めします。
おすすめ脱毛サイト 全身脱毛ランキング!!口コミで人気のサロンを料金で比較
是非ご参考に

簡単にできる家計簿について

こんにちは。私は29歳の独身で一人暮らしをしています。
仕事はいくつかしていますが毎月ギリギリの生活です。
内訳は、主で雇われの仕事をしており、毎月定額の給与がもらえます。
その他は自営業でしているため、毎月の報酬に波があります。
そのため、毎月の生活費は自営業次第で変わってくる状況です。
報酬が多い時もあれば少ない時もありその差は数万円にも及びます。
そんな生活を半年以上続けていますが、ふとある事に気付きました。
それは、報酬が多い時も少ない時も実質的な生活レベルが変わらなかったことです。
毎月、固定費もある程度は把握しており、無駄使いも極力意識していたのです。
その理由が、自分ではわからなくてずっと悩んでいました。
そんな時にあるFPの資格を持った方に相談してみました。
そして、あるアドバイスを受けました。
そのアドバイスはとてもシンプルですぐにでも出来そうなことでした。
それが、「家計簿」を付けるということです。
その有難いアドバイスを翌日から早速試してみました。
家計簿をつけ始めて一週間が経ち、二週間が経ちました。
このままずっと家計簿をつけ続けられると思った矢先でした。
レシートを無くしてしまったり、飲み会やイベントなど領収書がない出費をつけ忘れてしまうことも出てきました。
そして、三週間も経った頃には家計簿を辞めてしまっていました。
その時には、お金に対して不自由ではありませんでしたし、困ってもいませんでした。
それが12月の話です。
そして、年末に2015年の目標など考える時間を作りました。
その時に一番最初に出てきたことが、物事を継続できる習慣を作ることでした。
そのため、再度家計簿を改めて続けてみようと考えて1月から再出発したのです。
結果は何と1ヶ月間続けることができました。
そして、1ヶ月間の収支を見ることで意外に無駄使いをしていることも判明しました。
現在は、2ヶ月目に入っていますが無駄な出費が少し減った気がします。
この調子で継続し、貯金をして今年は海外旅行に行くのが私の夢です。
最後まで、読んでいただきありがとうございます。

やっぱりぼんやりしてたらダメですね

休日だなぁって思うと思わずだらけてしまいます。こんなことをしていても何も始まらないって分かっているんですけどね。もっとちゃんとした生活をしたいって心の中で思います。でも、お昼から起き出して行動しちゃうんですよね~。なんとかならないかな、この夜型タイプ。

最近はなるべくまずは家を出るってことを心がけています。外にとりあえず出ると元気が出るといいますか。遅くなってしまいましたが、今日はこれからあれこれと片付けてこようかなって感じです。仕事ばかりになってもよくないけど、ひとまず必要なものを買い出してきたりしたいと思います。部屋の空気を入れ替えて掃除もしたいですね。やることをやり終えたら、ずっと読みたかった本を読んだりして美味しいコーヒーでも飲んでくつろぎたいです。

その前に洗濯もしないとなって思い出したりもしています。そういえばベッドのシーツがそろそろ古くなっていたので新しいものに買い替えたいって思っていたんですよね。サイズをはかってこれも新しいものを購入してこないとって感じです。どの大きさだったか忘れちゃったから、もう一度計りなおさないとって反省することばかりですね。

それにしても、考え始めるとやることいっぱいあるな~って感じです。どうしても家事は後回しにしてしまいがちなので、このあたりできちんとやることを整理しないとなって思ってしまいます。まずはブランチを食べてから落ち着いて行動したいです。焦ってもいいことないですからね。時間は有限なので、上手く使っていきたいなってしみじみ思ってしまいます。明るく楽しく、残りの週末も過ごしたいです。何はともかく、パソコンの前から離れないと何も始まらないなって思います。

対話について

昨今人との対話について、なにかきっかけになればいいと思い考えました。
スマホやケータイを利用する際に、仕事仲間や取引相手へ何か困っているときに、教えてあげられる。または調べて教えてあげられる。相手が困っているときなどは効き目が大きいように思う。仕事でも、プライベートでも番号やメールを交換できるというコミュニケーションツールのひとつで、番号からでもなくメールからでもいいように思うし、まず自分の気が楽でいられるのは最優先しておきたい。今ならLINEやスカイプも。たまに動画や音楽をプレゼントしてあげるとより効果が見込まれるように思います。

ドライブでの対話について
ある程度会話できるようになれれば、ドライブっという感じがするのと助手席に人が乗ってもらうだけで自然とその人を使うことができるという不思議な体験ができるように思える。左右後方確認など。物を取ってもらったり、嫌でも話しをしなければいけない場面があったりする。なくても自分が運転して気分よさそうにしてるだけでも、同じく車を運転している人などにも見られているので、効果はあるように思います。

レンタルビデオなど、趣味として映画をみることは話しのネタになる、映像であることで読書や音楽では得られない臨場感がある。
たくさん見ていれば、面白いものを友達と共有できる。あとあと、仕事でもプライベートでも役立つことがあった。仕事の場面で思い出して、気持ちが落ち着いた。
他にはカラオケなど、なるべく複数の人でいくことで歌の順番などなんとなくマナーみたいなものを身につけられるし、傍から見てこれは嫌だなって思ったことはしないようになれる。大人になれる。他に節約術になるかもわかりませんが、趣味にそんなにお金を掛けずとも楽しめるように思いました。むしろ安い趣味のほうが話題が広がるような気がします。

Powered by Wordpress. Redesign Theme by Robert Toth